オール電化 向板金工作所

むかばん紙 太陽光発電

オール電化で節約

投稿日:

電力会社のテレビコマーシャルで、オール電化に興味をもたれた奥様も多いと思います。
ある調査では、主婦がほしいモノの上位にオール電化が登場したと報じています。

また、新築住宅でもオール電化装備の家が増えているようです。
4人に1人といわれる高齢化時代で、火をを使わない安全性なども人気のひとつでしょう。
さて、オール電化とは、その名前の通り家庭でのエネルギーの全てを電気にするということです。

オール電化にするメリット

  1. オール電化のメリットを生かす料金プランが、全国の電力会社でとられていること。
  2. 電化設備機器にいいものが登場してきた。その機器とは、IHクッキングヒーターとエコキュートです。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは、前述したように、火を使わないことがお年寄りにも安全だというこが大きなポイントです。
熱効率アップして、ガスから変わられる奥様が増えています。
また、お掃除が楽チン!

エコキュート

エコキュートは、従来のヒーター式深夜温水器とは違い、大気熱を利用してお湯を沸かし貯えて、効率よく使う給湯器です。
空気の熱を利用しますから、環境にもよく、消費電力が少ないことが、大きなメリットです。
ガス給湯器に比べて、圧倒的に深夜の電力料金の安さとあいまって大変お得です。
環境にもよく何より家計費が軽減されることが主婦にとってはうれしいですね。

太陽光とオール電化のいいところ

オール電化は、ガスを電気の切り替えると光熱費は安くなります。
つまり、ガスの基本料金がいらなくなるし、お風呂の給湯費が安くなります。
ただ、各家庭の事情により、昼間の電気代が高くなるケースもあり、期待するほど光熱費が安くならないこともあります。
気をつけたいところです。
そこで、電気の供給を太陽光発電にするとこの問題が解決するのです。
オール電化と太陽光発電はとても相性がいいのです。仲のいいご夫婦のように。
その理由は、太陽光発電を導入することにより、昼間の高い電気を電気を買わなくてすむのです。
オール電化と太陽光発電システムを組み合わせることにより、電気代の高い昼間は、太陽光発電でまかない、電気 代の安い深夜は通常の電気を使う。
そうするとトータルで電気代を大幅に下げることができます。
また、余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
つまり、「安く買って高く売れる」仕組みになっているのです。

1年間の光熱費シミュレーション

-むかばん紙, 太陽光発電

Copyright© 株式会社 向板金工作所 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.