ソーラーパネル 向板金工作所

太陽光発電システム

「いつ、太陽光発電を設置するのが良いか」がわかりますか?。同じように、太陽光発電の価格の低下を待っている方は多いと思います。
ただ、はっきりしていることは、早めに設置することでトータルで払う電気代の額は確実に減り、設置した時から償却が始まります。
10年後に初期費用が安く なっていて今よりも格安で設置ができても、償却が始まるのは10年後の設置してからです。

地球温暖化とは?

そもそも地球温暖化は、なぜ起こるのでしょうか?
地球は、太陽からのエネルギーを受けて暖められますが、それと同時に、地球からも熱が放射されています。
大気中に含まれる、CO2(二酸化炭素)やメタンやフロンといった温室効果ガスは、この放射される熱の一部を吸収して、再び地表に戻しています。
これを「再放射」といい、この働きのおかげで、地球の平均気温は、人間や生物にとって望ましい約15度に保たれているのです。
もしも地球上に温室効果ガスがなかったとすれば、平均気温はマイナス18℃となり、生命の存在できない極寒の星となるはずです。
この再放射の働きを持つ、CO2やフロンなどの気体を「温室効果ガス」と呼びます。
温室効果ガスは本来なくてはならないものですが、大気中に増えすぎると、再放射の効果が高くなりすぎ、地球の気温が上昇するのです。
これが「温暖化」となるのです。

雨といの役割

  • 雨水が軒先・時裏や外壁にまわって建物が腐食することを防ぎます。
  • 躯体や基礎廻りへの雨水の侵入によるジメジメや湿気から住まいを守り、快適性を高めます。
  • 軒下地面が雨だれで堀り下げられ、外壁庭園などを痛めるのを防ぎます。HOUSE イラスト

Copyright© 株式会社 向板金工作所 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.